水のトラブルで慌てないための修理業者選びのコツ

水のトラブルはいつ発生するのか分かりません。そこで、トラブルが発生してしまう前に信頼のおける水道業者を決めておくことが必要です。では、信頼のおける業者を見分けるコツとはどのようなものなのでしょうか。

■水のトラブルが発生した時に依頼できる業者を決めておくこと

信頼のおける業者にはいくつか共通点があります。安心して依頼することができるポイントは大手であることです。大手の水道修理業者のホームページでは料金が掲載されていますし、修理前には必ず見積もりを出してくれるので、安心して修理を依頼することができます。依頼をする際には水道まわりや電気工事士などの資格を持っているかを確認するようにしましょう。
水回りのトラブルとして多いのが水道管の給排水や電気系統のトラブルです。技術がそれほどない修理業者に依頼をしてしまうと、余計に悪化してしまう恐れがあります。そのため確かな資格を持っている業者に依頼をすることが大切です。

■信頼できない業者に依頼をするとこんなトラブルに巻き込まれる

ポストに投函された水道業者のチラシには格安で修理をしますというような文言があります。しかし、このような怪しい業者に依頼をすると思わぬトラブルに巻き込まれる危険性があります。水漏れは1,000円から修理できますというコピーがあった場合、チラシを見た人は1,000円で修理できるのかと思ってしまいがちですが、依頼をすると法外な修理費用を請求されることがほとんどです。
修理前に見積もりを出さずに修理を始めてしまい、修理後の請求を見てびっくりした、ということが後を絶ちません。さらに、修理をする必要がない場所まで修理されてしまい、余計に費用を請求されたというケースもあります。

■まとめ
水のトラブルはいつ発生するか分からないからこそ、もしもの時のことを考えて、あらかじめ信頼のおける水道修理業者を決めておく必要があります。その基準点としては大手であること、電気や水道まわりの資格を持っていること、水道 工事や修理の費用がしっかりと記されていることなどが見分けるポイントです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ